FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  中国 >  【復刻】厳打中の広州&東莞マン遊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】厳打中の広州&東莞マン遊

アジア大会控えて厳打中の広州と、中央が「あまりにもひどい」と取り締まり指示した東莞の二都物語。
広州編
地下鉄某駅の出口を出ると、かつては昼間から立ちんぼが5メートルおきに立ってる「立ちんぼ街道」だったのですが、今は立ちんぼも座りんぼも居なくなってます。
しからばと次の次の駅で降り、散髪プラス一発で四発屋がいっぱいの「エロ床屋村」へ」潜入してみると…ガーン一軒もありません!有るのはマジ床屋のみ。
更に夜、特殊大人の玩具屋周辺の立ちんぼゾーンをパトロールするも、パトカー横付け状態で明らかにダメ状態。
深夜、某病院前は立ちんぼ居るとの情報をキャッチし、12時半に潜入取材。4,5人居るが、レベル低し。
で、こんな広州で、遊び人はどうやって遊んでるのかと言うとネットの「QQ」で「個人経営者」とアクセスし「産地直売」で楽しむらしいので、陳さんもやってみました。
「中山大学の学生」は「学校向かいのマクドナルドで待ってるわ!」。「広州に来たばかりの桂林娘」は「もっとお話ししましょう!」。「暇でしょうがない19歳」は「今すぐ行っていい?」だったのですが、全部ウソ!何で中山大学の学生と学校の前で会うのにタクシー代要るねん?指定してくる会う場所はどいつもこいつも理工大学付近で、そのあたりにアジトのあるババアがネットで営業している模様。道は険しいぞ!
東莞編
先月の取り締まりでサウナというサウナが全て閉鎖された東莞。陳さんなじみのカマネージャーは「もう大丈夫よーん!早く来てねーん!」と誘ってくれるので、広州から東莞へ。
試しに何軒かの置屋に電話してみると、どこも営業中。置屋密集地を散策すると客引きババアがきちんと居るものの、客引きは以前よりおとなしくなってました。
カマネージャーの居るサウナに行って見ると、ホテルは営業中でサウナは休業中。でもサウナ嬢は営業中。よってホテルの部屋を使って「ホテサウ」が楽しめます。本当に「上に政策あれば下に対策あり」です。
カマネージャーは「この子が一番人気よーん」と背の高い子を紹介してくれたのですが、この子の得意技は「SM!!!」、「蝋燭は低温で溶ける特別製で熱くないわよん!とっても刺激的よーん!」と薦めてくれるが陳さん激しくパスし、小柄な四川娘を選び、東莞流の流れるようなサービスを堪能したのでした。陳さん思うにこの東莞流のサービスに飽きた客がもっと刺激を求めてSMに進むのでしょう。陳さんそこまでのレベルに到達してないので、SMはパスであります。
その後、夜ホテルに置屋娘を呼びましたが、特に問題は有りませんでした。
まあ中央が何言おうと、この街からエロを抜いたらゴーストタウンになってしまうことでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年12月10日 11:54 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。