FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  ベトナム >  【復刻】ホーチミンで出会った気の毒な子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】ホーチミンで出会った気の毒な子

またまたホーチミンに行きました。
激安バッタ航空券で夜10時半着。早速、遊びにうるさいL氏に電話すると、「今商売でダナンに居る。ホテル決まればいい子手配する」と憎いこと言ってくれますんで、連れ込みOKの某ホテルへチェックイン。前回のアンドン市場近くのホテルは、また日本語しゃべる怪しいおばさんに会うのが嫌なのでパス。
早速「XXホテルのXoX号室に部屋取りました」と電話すると「陳さんは、顔よりもサービス重視で、一生懸命尽くしてくれる子が好みでないかい?」と「図星!」なこと聞かれましたんで「そうです」と答えると「きっと満足するはずだ!オールナイトで100万ドンと車代でな!」とL氏の嬉しい心遣いに感謝し待つこと30分、色が黒くて顔はまあまあレベルの子が部屋にやってきました。キエンザン省出身のハンちゃん21才です。
やや陰のある表情なれども北京語ができるので話が弾みます。
頃合を見てシャワー浴びさせ、出てきたところで陳さんもシャワー。
浴室から出てくると部屋を暗くして準備万端のハンちゃん。ベッドの上では望むことなんでもやってくれ、久々の3連発!
一仕事終わってシャワー浴び、続いてハンちゃんもシャワーから出てきました。胸に巻いてるタオルをひったくるように外すと、たまたま部屋を明るくしてあって始めて気がついたのですが、何と!お尻には紫の大きなアザ、そして両方の乳首も腫れてます!
「どうしたんだ!」と聞いても「病気じゃないから!」の一点張り。
根気よく問いただすと、先週、SMセックスが好きな客にラケットで尻をたたかれ、ベッドランプの熱い裸電球に乳首を押し付けられた!そうです!
「そんな客断ったら?」と言っても、その客は常連で金払いが良く、マミーにも毎回100万ドンのチップ出すので断れないそうで、毎週SMセックスを強要されてるそうです。
気が弱い陳さん、もうバリバリ慰めモードで、身の上話聞いてると、ハンちゃんの姉なる人物から「お父さんが急病だから、すぐ帰して!」と電話あり「オールナイトの約束なんですけど!」と言うと「代わりの子すぐ行かせるから!」電話をハンちゃんに渡すと10分ほど侃々諤々ありました。
電話終わってハンちゃんに聞いてみると「マミーがSM常連客が待ってるから今すぐ行け」と言ってると涙流しながら教えてくれ、迎えのバイクが来るまで二人抱き合って泣いてました。
無情に時間が過ぎ、迎えのバイクがやってきて、陳さんこんなことしても何の助けにもならないの承知で100万ドンの他に100ドル握らせ、断腸の思いでハンちゃんを送り出しました。
その後マミーの電話はホーチミン離れるまで着信拒否で、その晩も勿論代わりの子は来ませんでした。
ハンちゃん囲ったげようか?と馬鹿な考えが脳裏に浮かぶ陳さんです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年11月25日 08:53 ] カテゴリ:ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。