FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  中国 >  【復刻】広州の特殊雑貨屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】広州の特殊雑貨屋

前回は「特殊おとなの玩具屋」でしたが、今回は悠久の歴史を誇る?「特殊雑貨屋」です。
まだ今みたいに社会の風紀が緩んでなかった93年ごろ、エロ床屋と並んで手軽な遊びといえば「路辺店」でした。この「路辺店」というのが、店先に女置いてる「特殊雑貨屋」なわけです。
男の客が「おばちゃーん!ビールちょうだい!」とやってくれば、店の婆あが「上の部屋で飲んでいきな!ついでにこの子もどうかね?ヒヒヒ!」てな具合だったのですが、風紀が緩みまくりの今日び、こんな悠長な風俗は廃れてしまいました。
いまでも残ってて判りやすいのは広州の東のほうの線路沿い。暗くなってから広州東駅を発車する深せん行き列車に乗り、進行方向に向かって右の線路沿いを注目すればピンクの明かりの雑貨屋が数軒並んでる所、そこが特殊雑貨屋です。但し今、広州深せん間を走ってる特急列車は時速180kmなので、見つけるにはゴールキーパー並みの視力が必要かも知れません?
一応一回100元(近くのやり部屋でやる)ですが、この辺り決して治安の良い場所ではなく、女の子の病気や年齢にも注意が必要なので、あまりお勧めできません。
夕方行って一度チョコッと見物だけしておけば、将来、中国遊びの後輩に「かつてはこんな悠長な風俗が有ったんだ」と自慢できるかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年11月25日 08:21 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。