FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  ベトナム >  【復刻】陳さんの大名旅行実況中継(三日目&最終日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】陳さんの大名旅行実況中継(三日目&最終日)

さて三日目も12時回ってから起きて海鮮宴会(手前味噌ながら、この辺の余裕かましまくりなのが大名旅行の所以であります)。腹が膨れたら腹ごなしに、いきなり「いつもの所」行くのも脳がないので、趣向変えて「蛇の生殺しマジマッサー」に行くとしましょう。ここはベッドの脇にでかい鏡、ピンクの蛍光灯と、もろ「ナニ」なんですが、部屋のドアが外から丸見えで「やりたくてもやれない」のです。でも運悪く意地悪なマッサージ嬢にあたると「チンコ攻撃」とかかましてきよります。陳さんはあくまでマジ、まずヨモギサウナで「もうあかん」言うまで暖まり、あとまみっちり揉んでもらいます。
他の3人は成り行きで「チョイエロコース」になったみたいなのですが、それはそれで、「ムラムラ」を溜めておいてから「いつもの所」で抜きまくるという使い道もあるのです。
マッサー終わってから陳念氏とスーパーソムリエ氏は「いつもの所」へ向かい、エージェント氏は今夜ヘリが迎えに来るので、帰る前に是非とも昨夜の「一目ぼれ」の子に会いたいというリクエストに答えるべく、金星一号氏が電話で口説いてホテルに呼び寄せました。
午後我々、まだ女の子の数が少ないので「一本釣り」で遊んでる間、遊びなれたエージェント先輩は彼女と3時間一緒に昼寝しただけで大満足。
ここで一句
「世の中に 寝るより楽は なかりけり 知らぬ陳さん 店で腰振る」
これじゃ、かつてのいバンコク楽宮旅社の落書きです。やり直し!
「柔肌の 乙女の寝顔 うるわしき 午後のひととき 値千金」
そして夕食後、エージェント氏は「ミッションは完成した!諸君さらばじゃ!」と言い残し、颯爽と去っていきました
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年11月24日 23:07 ] カテゴリ:ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。