FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  ベトナム >  【復刻】陳さんの大名旅行実況中継(二日目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】陳さんの大名旅行実況中継(二日目)

さて二日目の夕方、エージェント松葉氏も降下してきて役者が揃いました。
浜辺で海鮮ディナーとしゃれ込んだ後、道沿いの「スレてる店」冷やかしながら「鮭の遡上」の方向に向かいます。
いつもの定位置に網を張り、自転車、歩行、バイクで上ってくる子チェックに全神経集中。ソムリエ氏に小柄でちょっと薄幸そうな子ヒット!陳念氏、相変わらずチト田舎くさい子ヒット!エージェント氏はアメリカ流のボートでそこら中回る釣りがお好きなのか定位置だけでなく、他の店を覗いたり、女の子に混ざって道をうろうろする攻撃的な漁法、陳さんはビール片手に高見の見物です。
実は我々大名一行定位置の真後ろでニュージーランド人2人が、我々と同じく網を張ってたのですが、彼らの好みは「エキゾチックな子」で我々と好みが違いますので全く人畜無害でした。彼らは色黒で背が高くウマ面ででかい態度という、我々完全に「OUT OF 眼中」の子に夢中でした。
結局12時までの成績、ソムリエ氏5人、陳念氏4人、エージェント氏2人(2人目が運命的な出会いで「一目会ったその日から恋の花咲くこともある」状態だった模様)。ここで「まだ明日も有る事ですし、そろそろお開き」にしたのですが、陳念氏のみ氏自慢の10連発バルカン砲の弾丸が尽きるまで残業されることになりました。夜遅くまでご苦労様です。まあ勤勉は日本人の美徳でもあります。(翌日陳念氏に聞いたら朝4時までの残業で10人仕留めたとおっしゃり、我々敬服するのみでした。)
今夜はぐっすり休んで、明日は昼からはじけるぞー!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年11月24日 23:05 ] カテゴリ:ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。