FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  ベトナム >  タイビン省海水浴場調査報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイビン省海水浴場調査報告

前回の予告通り、何も無いのを確信の上、バイク飛ばしてタイビン省の海水浴場を絨毯爆撃。

タイビン省はハイフォンとナムディンの間に有り、ベトナム地図出版社発行の「ベトナム遊歴地図」によると、コンデン、コンヴァイン、ドンチャウの3か所に海水浴場マーク。

一発目 コンデン

ここは地図によると河口の島にあるビーチ。
バイク飛ばして顔を砂埃だらけにして行ってみると…

CD01s.jpg
見事に干拓されてました!

気を取り治して 二発目 コンヴァイン

DC02s.jpg
満潮になれば物理的には海水浴できそうだが、これを海水浴場とは言わんでしょ?ベトナム地図出版社編集部殿!

全く期待せず 三発目 ドンチャウ
上述コンヴァインの直ぐ近くなので全く期待せずに行く。

DC01s.jpg
つわものどもが夢のあと 合掌!

シーズンになれば左手の掘っ立て小屋で海鮮食べられるらしい。
3か所の中では一番まとも。ビーチ北には労働組合の保養所有り。但しエロ係数ゼロ!

以上タイビン省の海岸報告終わり!

おまけ ナムディン省クワットラム海岸
このままでは、3回給油してガソリン代19万ドンがもったいないので、夕方ナムディンに進路変更。
タイビンの海岸から走ること2時間弱、ここに来るのは去年の12月以来。
前回はひっそりしていましたが、今回行ってみると、海開きに向けて改装中の浜茶屋も数軒あって、準備モード。テト以降女の子も増えたようで、推定80人弱。海岸沿いをバイクで往復すること6回、大体のアウトラインをつかみ、数軒冷かしてみることに。
ここは各浜茶屋所属の子を他の浜茶屋と「横持ち」デリのシステムなので、一軒の浜茶屋でチェンジすると、次の子来るまでに時間がかかり非効率なので、逆転の発想で客が店をチェンジ!
一軒目 仲良し姉妹
仲良し姉妹の在籍する浜茶屋に入って「姉妹丼」リクエストするも「一人ずつじゃないとダメ」と言われ、先ずは姉の方を試食。
結論 正常位オンリーっ子でバックフィニッシュ派の陳さんは大不満。発射せずに部屋を出て「次は妹」、ところが他店にデリされてしまいました。こっちも仕方なく他店へ移動。
二軒目 ビジュアルイモロリ?
ベトナム人が4人ドカドカ入った店で、一人背が低く、イモ童顔、べチャパイの子が売れ残り。イモ童顔っ子の年齢確認してから陳さんが義侠心出して、お部屋へ。全くの子供体形なのに、アソコは不動明王の背中の炎みたいな剛毛納得の19歳。一応フェラ有り。
三軒目 愛想いい子はスカ?
愛想よく手招きする子に誘われて、その店へ。
ところが部屋に入ると無愛想モードに急変。キスもフェラも体触るのもNG。笑ってしまう位の大外れ!
こんな感じでした。
ベトナム人に不人気の「ビジュアルイモロリ」系の子を5,6人確認しましたが、読者の方が彼女たちを選んで、脱がせてみたら不動明王の剛毛ボーボーで萎えてしまっても当局は一切関知しません!あしからず!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年12月11日 00:49 ] カテゴリ:ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。