FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  ベトナム >  【復刻】中越国境修行記(上)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】中越国境修行記(上)

 陳さんハノイにてひょんな事からハノイ在住ARI氏と新天地を求め修行の旅に出ることに。
 行き先は外国人は旅行許可証が無いと行けないハザン省にある中越国境で、こちらも中国側に人肉市場が有る模様(去年夏、文山の運ちゃん談)。
 昼のうちにバスターミナルで夜行のハザン行きチケット購入。夜9時半発なので余裕こいて優雅にディナー取っているとバスの運転手から「もう出るぞ!早く来い!」と電話あり、慌ててバスターミナルへ。
 バスの助手が我々のチケットをひったくるようにもぎ取ると車内へ。一応寝台バスで楽そうです。ところが車内で待つこと小一時間、バスは発車せず。どうやらバスターミナル切符売り場の清算が9時で終わるので急かされただけみたい。
 発車時間を20分遅れでバスはノロノロとハノイ市内を走り出し、途中で客を数人拾うと、気合入れて走り出します。途中一回休憩で、ハザン省内に入ると道がいきなり狭くなり、そのままゴロゴロ走って5時にはハザン着。国境のタイントゥイまでここから更に30km弱。
 寒いのでバスターミナル前でフォーをすすって熱いお茶飲んでると、タクシーの運ちゃんが30万ドンでタイントゥイまで行くと言うので、何も無い真っ暗な道をぶっ飛ばす事20分。着きました!あたりは真っ暗で野良犬の集団がギャンギャン吠えてる恐ろしげな国境へ!
 国境が開くのは7時なので、国境手前のオバサン屋台で、またまたフォーすすってビール飲んでいると、黒い車でご主人が帰宅。我々の事中国人と思ってるみたいで「中国へ戻るのか?」と聞くので、我々日本人でこれから中国入りする。と言うとご主人首を大きく振って「ここはベトナム人と中国人用の国境なので、君たちは通れない」とおっしゃる。ゲッ!マジ?でも立派なイミグレーションの建物立派だし時計にもハノイ北京と並んで東京パリの時間も出てまっせ!百聞は一通に如かず。7時になったらイミグレーションへ行って見ましょう。
 国境周辺ブラブラしてみると、イミグレーション以外には、国境市場、貿易センターなる5階建てのビルがある他は山ばっかり。市場も貿易センターもガラガラ、これから開発される国境と言うよりは、むしろ開発に失敗した国境っぽいです。

TT01s.jpg
ど田舎の国境。

TT02s.jpg
中国へ向かうトラックはたったの一台。横の黒い乗用車がご主人の愛車。

 7時になったのでイミグレーションに行くと、ご主人もついて来てくれ、イミグレーションの偉い人に聞いてみると「パスポート見せろ」ペラペラとめくって、中国語で一言「不行!(ダメだ)」。
 ご主人が色々聞いてくれたところによると、今のところ越中以外の第三国人は人道上の緊急時以外は通れないとの事。我々はラオカイから中国入りするしかなさそうです。アー疲れた!

TT03s.jpg
ここ通れないので腹いせに「タイントゥイ国境のバッカヤロー!!!!」と叫ぶと周りの山に「バッカヤロー」虚しく「こだま」する…
下に続く
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年12月11日 00:23 ] カテゴリ:ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。