FC2ブログ

陳さんの亞洲マン遊記

謎の陳さん実際体験の、楽しく、怪しく、ちょっぴり寂しいお遊び日記。中国やベトナム風俗の未知のゾーンにご招待!
陳さんの亞洲マン遊記 TOP  >  スポンサー広告 >  ベトナム >  【復刻】秋の大名旅行長期戦編(上)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【復刻】秋の大名旅行長期戦編(上)

今回の大名旅行は実施日数も参加人数も訪れた場所数も過去最多!
参加者は、おなじみアオキプロ氏が最初から最後まで、プラス前半をセントレアヒロ氏と筑前氏(ニューフェイス)プラスSG氏、後半でデップチャイ氏とニューフェイスのスパンク氏が一日のみの飛び入りの豪華メンバーにて始まり始まりーい!
一日目
ハノイ空港にて金星一号氏がアオキプロ、セントレアヒロ、筑前の各氏をピックアップ、そこへホーチミン経由で陳さんが合流し、一路岬へ。今日は生憎フランスビラが電気工事のため、今夜のみ銀行ホテルのスイート泊。
ホテルチェックイン後、岬へ向かい、海鮮宴会カニ一名さま一匹標準装備で夕食後、岬の定位置へ向かいます。
アオキプロ氏は当然お気に入りの中のお気に入りで決まり、セントレアヒロ氏も氏好みの子キャッチ、筑前氏は始めてながら、良かった模様。(築前氏ちょっとへそ曲がりで、周囲に人間には好みがよくわからず)でも結果オーライ!
日付が変わる頃まで遊び倒し、タクシーでホテルへ。
二日目
ホテル向かいでハイフォン名物バインダー朝食後、コーヒー飲んだり市場見たり。昼は近くの食堂で数品作ってもらい、ハロン湾名物海底鉱泉水なぞをグビグビ。
昼からフランスビラに移動し、夕方定位置で軽く様子うかがって、夕食時に海鮮レストランに戻って夕食。
食後は部屋で軽く体勢立て直して、夜からの本仕事に向かいます。
今日は昨日よりも女の子増えています。明日は夕方にはハノイに向かうので、たっぷり遊んで行きましょう!アオキプロ氏はお気に入りの中のお気に入り(陳さん含む他の参加者は彼女に全員シカトされてます。)の子と名残惜しそう!
三日目
朝はババア露天カフェで特濃コーヒー、フランスパン、ヨーグルト朝食。昼まで自由行動とし、海鮮昼食後、定位置にて食後の運動。
夕方、人数が多いので大きめの車が良かろうと、いつもの専用車と違う、大きめの車呼んだら、これが裏目に出て、愛想悪い運転手で、ハノイB駅と言ってるのに、A駅で「ここだ!降りろ!」と降ろされ、ムカムカしながら線路を歩きB駅へ(やっぱりいつもの専用車じゃないとダメです)。
ここで中国初体験SG氏と合流し、駅近くの生ビール飯屋で数品作ってもらい、生ビールあおりながら、夜行列車の乗車時間までしゃべってました。
四日目
早朝ラオカイ着。時には「知性あふれる旅」もやらかす我々は今から午前中一杯、少数民族の日曜市を見学。駅前でタクシーと交渉し、昼までチャーターして日曜市を見学に、こちらはサパと違って全然スレていないが、いかんせん交通が不便。車はどんどん山の上へ登って行きます。
市場に到着し、少数民族による色々な物の取引を見学したり、お茶や、刺繍のある帽子を買ったりして(この帽子がとても似合う筑前氏、ここから師匠と呼ばれます)、最後に黒豚肉や新鮮な野菜を買い込んで、駅前食堂に戻り、新鮮な山の幸で数品作ってもらい昼食に。サイドオーダーの焼きフォーも一人一皿で気合入りまくり!
ここで気合十分入れて、いざ行かん中国へ!
タクシーでサクッと国境に向かい、サクッとベトナム出国。残るは難関の中国入国!気合入れて行きましょう!(続く)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013年12月10日 12:30 ] カテゴリ:ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。